ネズミの生態

ドブネズミ

住宅などに出没するネズミ(家ネズミ)の中で最も大きなねずみです。 行動範囲は平面的な場所が多く、主に地中に穴を掘って巣を作り、多湿に強く乾燥には弱いです。 性格は凶暴で人間にも危害を加えます。「窮鼠猫を噛む」のこのねずみはドブネズミを指すと言われています。 雑食性ですが、主に動物質の肉や魚類を好みます。

クマネズミ

ドブネズミよりはやや小型です。
行動範囲は建物内が主で2階・3階にも出没し、垂直行動が得意なねずみです。建物内の壁裏や物陰に紙屑などを集めて営巣します。性格は警戒心が強く、賢いネズミのため駆除は困難を要します。
雑食性ですが、植物質の穀物や種子類を好みます。

ネズミの生態

外観での判定 ネズミの種類 ドブネズミ クマネズミ
丸みを帯びている 尖っている
厚みがあり小さい 薄く大きく
小さい 大きい
尻尾 頭胴より短い 頭胴より長い
体色 腹部は白色または灰色
手足の甲は白色
腹部は黄褐色
手足の甲は背と同色
糞の形状 ずんぐりしていて1.5cm 細長く1cm前後
行動と出現場所 性格 獰猛
警戒心が強い
泳ぎ 得意 苦手
高所 苦手 得意
寒さ 強い 弱い
生息場所 湿気の多い所/建物の低い階
床下や台所/倉庫/下水道
乾燥したところ/高いところ
天井裏などの屋内
営巣場所 地中の穴/コンクリートの間
低い位置の物陰
天井裏/壁裏/物陰
外観での判定
ドブネズミ クマネズミ
丸みを帯びている 尖っている
厚みがあり小さい 薄く大きく
小さい 大きい
尻尾
頭胴より短い 頭胴より長い
体色
腹部は白色または灰色
手足の甲は白色
腹部は黄褐色
手足の甲は背と同色
糞の形状
ずんぐりしていて1.5cm 細長く1cm前後

行動と出現場所
ドブネズミ クマネズミ
性格
獰猛 警戒心が強い
泳ぎ
得意 苦手
高所
苦手 得意
寒さ
強い 弱い
生息場所
湿気の多い所/建物の低い階
床下や台所/倉庫/下水道
乾燥したところ/高いところ
天井裏などの屋内
営巣場所
地中の穴/コンクリートの間
低い位置の物陰
天井裏/壁裏/物陰

ねずみは繁殖能力が高い動物

ねずみ算と言われるくらいねずみは繁殖能力が高いです。
平均寿命は1~2年とされていますが、ドブネズミで平均6~9頭、クマネズミで平均4~6頭の子供が生まれ約3ヶ月ほどで成獣になるのと同時に繁殖を行えるようになります。21日間の妊娠期間を経て子供を出産します。
一組のドブネズミが住みつき、一回に8匹の子ねずみを雌雄同数出産すると仮定した場合、1年後には恐ろしい数字になります。

ねずみによる被害

ねずみもゴキブリと同じように食中毒の原因となる病原菌や、ダニ・ノミが寄生しており、それが人へ寄生して吸血などの被害を与えます。1匹のクマネズミには約1000匹のダニがついていると言われています。
ねずみの糞にはダニや人体に有害な病原菌がおり、悪臭を発生させます。

ねずみは雑食性です。食材をかじるだけでなく、柱や壁などの建物、家具、衣類、配管や配線もかじります。配線をかじられたことによる火災や停電などの恐ろしい被害も与えます。
ねずみに物の価値はわかりません。生活必需品も、大事にしていた贈り物も、高価な家具もお構いなしにかじりつきます。

ねずみによる被害

被害状況・生息調査

目視点検及び聞き取り調査にて、ねずみの生息調査、出入り口調査を行います。

追い出し・駆除

ラットハンター、ネズミイチコロ等を用いて、ねずみの追い出し・駆除を行います。

清掃・消毒

フンや営巣場所を清掃し、病原菌・ノミ・ダニ等の消毒を行います。

安心のアフターサービス

ねずみは一回で駆除できるとは限りません。出入口を塞いだことにより、閉じ込めてしまったねずみの捕獲も必要です。定期的な訪問に加え、気になる点・不安等ございましたらいつでもご相談ください。お客様の元へ駆けつけます。

ねずみによる被害

ラットハンター ラットハンターはタイマーで自動的に無人動作で作動する機器です。
人の耳では聞き取れない超広角の衝撃波を出し、さらに忌避剤をドライ拡散することでネズミを追い出します。
ネズミを殺さず追い出しますので、死臭なども発生しません。
ネズミイチコロ ネズミイチコロは電撃殺鼠機です。
今までの粘着トラップや捕獲器では捕獲後人が止めを刺さなければなりませんでした。毒餌では、何処で死ぬかわからず、菌、ダニなど衛生上の問題がありました。
これらすべての問題を解決した殺鼠方法がネズミイチコロです。