屋根遮熱防水塗装 省エネ サーマル工法工事|株式会社ジェット

防水工事

遮熱防水システム(サーマルード)

概要

 

 サーマルードは水系無溶剤の為、引火性・中毒・臭気の心配が一切ありません。下地のオーバーレイ防水システムにより、全ての下地に対応でき、既存の防水層の撤去の手間や廃棄処理費用の削減が可能です。

 

さらに、凹凸のある金属や、スレート屋根、外壁など様々な用途に適用しています。遮熱防水システムは他の防水素材より難燃性に優れている為、燃えにくく、防錆・強度復元効果もあり、遮熱・遮音に優れている為、夏は室内の温度を下げ、雨などの音も静かです。

 

遮熱防水システムは金属屋根の防食やスレート屋根の強度復元等、既存防水へのかぶせや、遮熱効果で事務所・工場等の省エネに協力します。

 

  ジェットはあらゆる防水工事を取り扱い、長年の実績もあることから、どんな防水工事が適切なのか、お客

  様へあった防水工事をご提案いたします。

施工例

施工後の見た目も他の防水と

同様にきれいに仕上ります

     
遮熱実験装置

実際に見て体感することが

可能です。

温度計も設置してあります。
担当:小椋克広

 

こんな症状・被害はありませんか?・こんな被害になることも

  • 屋上、ベランダー、バルコニー等から雨漏りがする。
  • 防水材が剥がれている。
  • 防水材も下地もひび割れている。
  • 凹凸のある金属屋根が錆びていてボロボロ。
  • スレート屋根が古くなってボロボロ。
  • コンクリート屋上や通路の既存防水が傷んできた。
  • 天気のいい日は室内が暑くて冷房効果が悪い。電気代も心配。

ジェットならここまでできます!

既存防水の上に施行ができる為、既存防水撤去の手間や廃棄物処理費の削減ができます。
平場、立上がり、急勾配、スレート、金属屋根の全てに施工可能。
腐食を促進させる水分、酸素、塩分の浸透をシャットアウト。
弾性の大きい圧膜材料の為、万が一下地の錆や膨張が発生しても防水塗膜に亀裂が入ることなく、錆の膨張を抑制することができます。
コンクリート、スレートのアスベスト外部飛散抑制効果により、劣化スレートの再生、強度復元を行い寿命を延長させます。
遮熱トップコートと塗膜の防水層で太陽光による熱をダブルブロックし、省エネ効果があります。
金属屋根やスレート屋根で気になる雨音を軽減します。
季節を問わず厚塗りが可能です。
水系無溶剤の為、工事中の配合ミス・撹拌不良の問題も発生せず、引火性・中毒・臭気の心配がありません。
その他の特徴はこちら。

商品・サービスのデメリット

  • 仕上がりがやわらかい為、重機や車の走行はできません。歩いたり自転車ぐらいなら大丈夫です。
  • 水性の為、施工は気温によってはできない時があります(マイナス気温時等)。

Q&A

Q:ひび割れにどのくらい強いの?

A:

遮熱防水システムは500%以上の伸びと弾性により、躯体のひび割れ等に追従できます。

Q:燃えにくいって本当?

A:

遮熱防水システムは難燃性に優れており、塗膜は難燃2級合格品です。

Q:どのくらいの省エネ効果があるの?

A:

実際に当社で実験した結果がありますので、参考にしてください。
また、相談センターには実際に体感できるサンプルがございますので、見て確かめることができます。

Q:保証は、何年ですか?

A:

最大10年です

Q:エアコンの光熱費を下げる防水があるのですか?

A:

遮熱効果のあるサーマルードという防水塗料は太陽の熱を遮り、家の中まで熱を伝えません。そのため室内温度を安定させることができ、エアコンの使用量、光熱費を減らします。



ジェットの特徴・お客様のためにできる事


お問い合わせ・お見積もりはこちら